トップへ

医療脱毛って脱毛サロンよりいいの?

医療レーザー脱毛のメリット・デメリット|脱毛大宮

 

医療レーザー脱毛を説明する大宮の女性

脱毛を検討中の方や、より高い効果が得られる施術を受けたいと考えている方にとって、医療レーザー脱毛は有力な選択肢の一つになります。

 

それだけに施術の内容や効果について興味を持つ方も多いと思います(実際に、どんどんふえているとのことです)。

 

そこで、今回は医療レーザー脱毛を検討するのに役立つ基礎知識や、メリット・デメリットについてご紹介させていただきます。

 


 

医療レーザー脱毛ってどんなもの? 

医療レーザー脱毛は、その名の通り医療機関で受けることができる脱毛施術です。

 

主な特徴として

  • 光脱毛より高い脱毛効果が期待できる
  • 永久脱毛が可能
  • 医師や医師の監督下にある医療従事者による施術が受けられる

といったものが挙げられます。

 

レーザー脱毛をおすすめする大宮の女性

レーザー脱毛のメカニズムは、簡単に言うと「メラニン色素に反応する波長を持つレーザーを照射して体毛内に熱を発生させ、その熱で体毛の成長を司る毛母細胞を破壊する」というものです。

 

体毛の発生と成長を担当する細胞を壊すことで、ムダ毛を抜くだけでなく、生えにくくするという訳ですね。

 

医療レーザー脱毛で使用されるレーザーにはいくつか種類がありますが、日本人の肌に向いているのは「アレキサンドライトレーザー」と「ダイオードレーザー」の2種類とされています。

 

脱毛のためにクリニックや皮膚科を比較検討する際は、使用されているレーザーの種類もチェックしてみてみると良いでしょう。

医療レーザー脱毛のメリット

医療レーザー脱毛は、単一波長・高出力のレーザーを用いるため、光脱毛よりも脱毛効果が高い施術です。
では、脱毛効果の他にはどのようなメリットがあるのでしょうか?

 

  • 高出力のレーザーで脱毛を行うため短期間で脱毛効果を実感できる
  • 永久脱毛の規定を満たした機器を使用するため、永久脱毛が可能
  • 医師または医師の監督下にある医療従事者による施術が受けられる
  • 医療機器を用いるため確実な脱毛効果を得られる
  • 美肌やアンチエイジングなど副次的な効果が期待できる

 

医療レーザー脱毛は高い脱毛効果で知られていますが、実は美肌・美容効果も期待できます。

 

メリットを説明する大宮の女性

これは、美容分野で行われているレーザー治療(フォトフェイシャルなど)と医療レーザー脱毛に共通する部分があるためです。

 

ただし、脱毛に使用されている医療レーザーの種類や施術の内容によっては美容・アンチエイジング効果が得られないケースもあります。
美容効果はあくまで「でたら嬉しいおまけ」程度に考えておく方が良いでしょう。

医療レーザー脱毛のデメリット

医療レーザー脱毛は、よく「光脱毛よりも痛みが強い」と言われます。

 

実際レーザー脱毛は光脱毛よりも高出力で施術を行うため、肌にかかる負担は刺激が大きくなります。
そのため、ゴムでパチン!と強めに弾かれるような痛みが出るのは否めません。

チェックマーク最新のレーザー脱毛機を導入されているクリニック(アリシア、リゼなど)では、痛みはかなり軽減されていますね。

 

この痛みを医療レーザーの欠点として挙げる方も多いですが、他にデメリットはないのでしょうか?

 

  • 高出力のレーザーで施術するため、痛みが強くでる可能性がある
  • 色素沈着、シミ、アザなどがある部分の処置ができないことがある
  • 産毛など色素の薄い体毛に効果が発揮できない
  • エステや脱毛サロンの施術よりも総費用が高くなる傾向にある

 

デメリットを考える大宮の女性

光脱毛とも共通するのですが、レーザー脱毛はメラニン色素に反応するレーザー(光)を使用しているため、メラニン色素が集まるシミやアザ、色素沈着のみられる部分への施術は難しいとされています。
こういった部分にレーザーを照射してしまうと、皮膚内に熱が発生してしまい、炎症や火傷が起きる危険性があるからです。

 

また逆に、メラニン色素が極端に少ない産毛などに対しては、脱毛効果を発揮できないという問題もあります。

 

そして、見逃せないのが費用面です。医療レーザーは「医療」という言葉がついていますが、保険適用外の処置となります。

 

つまり、自由診療となるため全額自己負担となるというわけですね。
これが、医療レーザーは高いと言われる理由です。

 

以前と比較すると医療レーザーの料金は安くなってきましたが、それでも脱毛完了までにかかる総費用は、脱毛サロンやエステと比べて高額となっています。

 

費用面を重視する方にとっては「保険適用外・全額自己負担」の医療行為はハードルが高いと感じられるかもしれません。

 

医療レーザーの仕組みやメリット・デメリットをご紹介してきましたが、いかがでしたか?
メリット・デメリットが把握できれば、医療レーザーが自分に必要な脱毛であるかどうか判断しやすくなると思います。

 

脱毛方法の種類と違い:まとめ

  • 光脱毛より高い脱毛効果(=永久脱毛)が得られる
  • 【メリット】永久脱毛効果、施術者が医療従事者なので安心安全
  • 【デメリット】痛みがやや強い、費用が高くなる傾向、うぶ毛への効果×、色素が濃い部分の施術×

ホーム RSS購読 サイトマップ
ワキ脱毛 医療脱毛(永久脱毛) 全身脱毛 カウンセリング アンダーヘア脱毛