トップへ

 

脱毛サロンとエステの違い|脱毛大宮

脱毛サロンとエステサロンの違いって?

脱毛といえば、かつてはエステサロンでするのが一般的でした。
しかし、今は「脱毛サロン」の方が主流になっています。

 

お客側としては、どちらも脱毛ができるサロンというイメージがあり、違いがよくわからないですよね。

 

サロンとエステの違いを紹介する女性

 

では、具体的にどう違うかというと、

 

脱毛サロン ⇒ 脱毛専門のサロン

エステサロン ⇒ 脱毛以外に、フェイシャルやボディなどのメニューが豊富

 

このように、脱毛以外のメニューがあるかないかが大きな違いとなっています。
ちなみに、代表的なお店でいうと、以下のようなサロンがそれぞれに該当します。

 

脱毛サロン ⇒ ミュゼ、恋肌(こいはだ)、キレイモ、ピカリ、銀座カラーなど

エステサロン ⇒ ジェイエステ、TBC、ピュウベッロなど

 

では、脱毛サロンとエステサロンの細かい違いについて説明していきますね。

 

 

脱毛サロンとエステサロン、それぞれの特徴

ハートマーク黄色脱毛サロンの特徴

サロンの特徴を紹介する女性

比較的、リーズナブルな料金設定のサロンがほとんどで、お得なキャンペーンで話題になることが多いですね。

 

脱毛サロンは「脱毛に特化」しており、サロン内はシンプルで豪華さがないところがほとんど。

 

施術はスピーディーでサクサク進む反面、流れ作業的と感じる人も。勧誘などの心配もほとんどなく、リーズナブルに脱毛をしたい人に向いています。

 

ハートマーク黄色エステサロンの特徴

エステの特徴を紹介する女性

サービスがいいのはもちろん、リラクゼーションとしても利用されることの多いエステサロン。

 

そのため、脱毛サロンよりも料金が高い傾向があり、入会金などが必要なサロンもあります。

 

脱毛以外のメニューもあるので、例えばボディを脱毛した後にフェイシャルを受けることも可能です(脱毛直後、同じ部位は不可)。

 

他のメニューも受けたい、リラックスしたいという人に向いています。

 

脱毛サロンとエステサロン、どっちの方が脱毛効果があるの?

結論からいうと、脱毛サロンもエステサロンも効果はほぼ同じです。

 

どちらのお店でも、「フラッシュ脱毛(光脱毛)」という方法で施術しており、多少脱毛マシンの違いやジェルを使う・使わないなどの細かい違いはあるものの、「痛みがほとんどない」「肌に負担をかけにくい」という共通点があります。

 

脱毛効果について話す女性

 

このフラッシュ脱毛は、照射するスピードも早く、両ワキなら約3分程度の照射時間で終わります。

 

最近はどんどん脱毛マシンが改良され、全身脱毛が1時間以内でできる脱毛サロンも増えてきています。

 

脱毛サロンとエステサロンの違いが薄れつつある

脱毛サロンは格安、エステサロンは豪華でリラックスできるという特徴があるものの、最近はこのボーダーラインがあいまいになりつつあります。

 

カウンセングの利用をすすめる脱毛スタッフ

立派な個室やリラクゼーションに力を入れた脱毛サロンができたり、格安で脱毛できるエステサロンも多くなってきました。

 

どちらも、事前に無料カウンセリングを受けることができます。

 

その時に、料金はもちろん、施設やスタッフの質、サービスをよくチェックして、自分に合ったサロンを見つけましょう。

 

今は強引な勧誘もほとんどないので、気軽にカウンセリングを受けられるサロンがほとんどですから。


ホーム RSS購読 サイトマップ
ワキ脱毛 医療脱毛(永久脱毛) 全身脱毛 カウンセリング アンダーヘア脱毛