トップへ

勧誘されても大丈夫!対処法とコツ

どこも勧誘はある?勧誘に対する対応とコツ|脱毛大宮

脱毛サロンの勧誘について知りたい!

「エステでしつこく勧誘された」「うんと言わないと態度が冷たくなる」のような、エステ=勧誘というイメージがいまだに根強く残っています。

 

最近の脱毛サロンは、かなり安いキャンペーンをよく実施しています。

 

安いのはうれしいですが、「安すぎてアヤシイ(勧誘があるのでは?)」と心配になってしまう人も多いようです。

 

では実際に脱毛サロンで勧誘はあるのでしょうか?

 

脱毛サロンで実際に勧誘はあるの?

 

かつて、強引な勧誘があったのは事実です。でもそれは過去のこと。現在は「強引な勧誘をしません」と大手の脱毛サロンやエステは公式サイトに表示しています。

 

今、脱毛サロンに通っている人の口コミのほとんどが「勧誘はなかった」「おすすめプランの紹介程度だった」と答えている人が100%近くになっています。

 

 

ちなみに、勧誘しないと公言している脱毛サロンの代表は、
・ミュゼプラチナム
・キレイモ
・TBC
・エピレ
・銀座カラー など。

 

それでも、「押しに弱いので、もし勧誘されたらどうしよう」というやさしい人もいるでしょう。

 

そんな時はきっぱり断れば大丈夫です。
もしものために、勧誘を撃退するコツを紹介します。

勧誘された時の対処法

 

昔は、「勧誘のセールストークで部屋から出してもらえない」なんてひどい話もあったようですが、現在はこういうケースはまずないと思って大丈夫でしょう。

 

しかし、中には熱心なあまり勧誘がしつこいスタッフもたまにいるようです。こうしたスタッフに当たってしまった時は、次のような方法で乗り切りましょう。

 

自分では決められない

 

親、または夫に確認してみないと契約できない、ということをアピールしてみる方法。その場で即決できない言い訳として自然なので、言いやすいですね。

 

ただ、「今契約してくれるとお得」のようなことを言われることもあります。

 

その場合は、よく考えて納得できたら契約するのもアリです。というのは、クーリングオフ制度があるので、あとで解約することができるからです(ただし「期間が1か月以上」「5万円以上」の契約で8日以内に解約することが条件)

 

はっきり言える友達と一緒に行く

 

気が弱い人におすすめなのが、はっきり言える友達と行く方法です。

 

あらかじめキャンペーンや体験コースだけを契約することを事前に打ち合わせておき、一緒にカウンセリングを受けると安心です。

 

ただ、一緒にカウンセリングが受けられるサロンかどうか確認しておかないと、バラバラでカウンセリングを受けることになるので気を付けましょう。

 

時間がないことを言っておく

 

「今日はこのあと約束がある」「仕事の予定がある」などなんでもいいので、時間があまりないことをカウンセリング前に言っておくと、途中で勧誘が始まっても帰りやすいです。

 

他にも、自分なりに勧誘の防御方法を考えておくといいですね。

 

勧誘されたとしても断って大丈夫です。気の進まないプランを契約しても、通うのがイヤになるのがオチ。

 

他にも魅力的な脱毛サロンはたくさんあるので、気に入らなかったら次に行きましょう。

 

 

注目マーク 大宮のこちらのサロンやクリニックでは無理な勧誘はありません
(あっても軽く紹介程度なので安心して下さいね。)


ホーム RSS購読 サイトマップ
ワキ脱毛 医療脱毛(永久脱毛) 全身脱毛 カウンセリング アンダーヘア脱毛